【Wealthnavi】リスク許容度のおすすめは?【ぶっちゃけ5でいいです】

資産運用

リスク許容度というのは、資産価値の下落をどこまで許容できるかの値です。
リスク1がローリスク・ローリターン
リスク5がハイリスク・ハイリターンです。

おすすめの許容度は5一択です。
理由は以下の2つです。

・長期的に見たときにリターンが高い

・これぐらい許容できないと資産運用できない

リスク許容度が5だと20%強ぐらいの損失の可能性があります。
10万円だとすると2万ちょっとですね。
しかし、資産運用はリターンとリスクはつきものです。
リスクが怖いのであれば基本的にはやらないほうがいいと思います。

あとはWealthnaviは長期投資向けの資産運用なので
余剰資金で運用することを推奨します。

リスク許容度は景気に合わせて変更するべき?

これは変更しないことをおすすめします。
景気予測できない方が無闇に変更しても安定したリターンは得られないと思います。
そもそも、Wealthnaviをやる方は投資の知識はない方がほとんどですよね。

まとめ

リスク許容度について解説しました。正直リスク5で設定して
長期的に自動積立するのが良いかと思います。
うまくリスク許容度を景気に合わせて変更できればよりリターンが良くなるかもしれませんが、
Wealthnaviをこれからはじめようという方は投資の知識がないと思うので変にイジる必要もないと思います。

タイトルとURLをコピーしました