【仮想通貨】長期保有すべきおすすめ銘柄5選【長期保有のメリットも紹介】

暗号資産

仮想通貨が急騰している中、長期保有を検討してる方も多いのではないでしょうか!
今回は長期保有おすすめの銘柄5つを紹介していこうと思います!長期保有することのメリットも紹介していきますよ!

長期保有のメリット

まずは長期保有のメリットについて説明します!
メリットは次の3つです!

・乱高下に一喜一憂しなくていい
・分析にかかる時間がなくなる

・利息がもらえるサービスを受けられる

乱高下に一喜一憂しなくていい

仮想通貨はボラティリティが高い資産でめっちゃ上がることもあればめっちゃ下がることもあります!
買うと下がりって。。売ると上がるんですよ!!(゚∀゚)ウガー

これって結構ストレスなんですよね。ほんとに!
例えばデイトレードとかでこれを毎日体験すると、仕事以上に毎日ストレスを貯めこんでしまいます(´・ω・`)
それを好きにやっているのであればヨシッですが、かなり向き不向きがあります。

長期保有であれば毎日チャートを見る必要もないので、精神面的にもそれほどダメージを受けないというのがメリットです

分析にかかる時間がなくなる

短期トレードとなると毎日チャートを見ることやインフルエンサーなどの情報を得るなど、
ある程度の時間を要します。

普通に働くよりは時間あたりに得られるお金は多くなることもあるかもしれませんが、
時間を要することは事実です。
長期保有であれば半年から数年は放置することになるのでこの時間がなくなります!


利息がもらえるサービスを受けられる

DeFiやステーキングなどの預けておくと年利5%などの利息がもらえるサービスを受けられます。
短期トレードの場合は所持した仮想通貨をすぐ手放してしまうため、
このようなサービスを受けられません。

これも長期保有したときのメリットだと思います。
またこのあたりの紹介もしたいですね!!
このようなサービスのほとんどは海外取引所大手のバイナンスという取引所で受けられます!

Binanceは日本の取引所とは比較にならないほど大きな取引所で、取り扱う銘柄の種類の多さも全然違います!
仮想通貨を扱う上では避けてはいけない取引所なので必ず作っておきましょう!

利息を受けられるサービス「バイナンス流動性スワップ」が気になる方はこちらも見ていただければと!



おすすめの銘柄5選

ではおすすめの銘柄を紹介します!

今回紹介した銘柄は販売所ではなく取引所で手に入れましょう!
販売所は手数料かなり取られるため損しますよ!

ビットコイン(BTC)

紛うことなきビットコイン!こちらは説明不要ですよね!
だいちさんも仮想通貨のポートフォリオの中で一番を占めてます。
デジタルゴールドとも言われている通り、
2100万枚という制限がある以上、希少性が高いです。


今年、来年中には1000万円を超えるかもしれないといわれているほどです。
長期保有においてビットコインを持たない理由はないでしょう。

ビットコインを保有するのであればCoincheckがおすすめです!
これから仮想通貨を手に入れたいという方はまずこちらからアカウントをGETしましょう!

イーサリアム(ETH)

次は時価総額2位のイーサリアムです。
ビットコインとは違いイーサリアムを軸にアプリケーションを作成することができ、
暮らしの役に立つ!といった仮想通貨はこのイーサリアムになる可能性が高いです。

ぼくの場合は海外取引所のバイナンスで所持しています。
バイナンスだとステーキングのサービスを受けることができ、年利6%近くの利息を受取ることができますので、
長期保有しながらイーサリアムを増やすことができます!

しかも2021年頃から爆上がりしており、現在1イーサリアム50万ほどとなっております(2021年11月現在)
去年から10倍ぐらいになってること思うと本当に胸アツ・・・!!ぜひぜひゲットしておきたいところですね!

アカウントをもっていない方は公式HPからアカウント登録をしておきましょう!
バイナンスへの送金方法は癖があるので、ぜひぜひこちらの記事も読んでみてください。

ポルカドット(DOT)

ポルカドットもイーサリアムと同じくアプリケーションを作るためのものです。
しかし、ポルカドットの有利な点は複数種類の仮想通貨との連携に強いようです。
一部ではイーサリアムを上回るのではないかという期待もありますのでぼくも少し保有しています。

ただ、こういう系の仮想通貨は星の数ほどありますので、今後も定期的にウォッチが必要ですね。
ポルカドットもバイナンスで保有しており、ステーキングのサービスを受けて利息をもらっています!

ポルカドットの所有はBinanceをおすすめします!登録がまだの方はこちらで!

もしバイナンスを利用するのであれば、バイナンス流動性スワップという預けると利息がもらえるサービス
一緒に知っておくとお得かと思います!ぜひ下記記事をご覧ください!


ファイルコイン(FIL)

次は少しマイナーなファイルコインです。
ただこれもバク上がりの可能性を秘めてます!!

ICO資金調達歴代2位の282億というとビビっときませんか!
次世代のWebサービスに向けて利用される仮想通貨です。

現在の中央集権管理型のWebサービスから
分散型のWebサービスになるべく利用されます。
こちらもビットコインと同じく、発行上限がきまっており、
6年経つとマイニングの量が半減する半減期を迎えます。

価値がでるのはビットコインに比べて相当後になるかもしれませんが、
期待がかなりできるコインだと思ってます!

ちなみに最近4000円⇒20000円の爆上げしました!
現在は6~8000円程度を推移してます。

ファイルコインの入手方法はマイニングで手に入れるか、バイナンスで保有するかのどちらかになると思います。
前者のほうが個人的にはおすすめです。(マイニングは小さな中国企業と契約結ぶことになるのでちょっと怖いですね。。)

ぼくは前述のバイナンス流動性スワップにあずけています。
ぜひぜひこちらもおすすめです!

バイナンスコイン(BNB)

最後はバイナンスコインです。Binance取引所発行のコインです。
時価総額ランキング4位となってます。
バイナンスの取引所自体が先進的に仮想通貨の色々なサービスを実施しており、その期待値としてバイナンスコインはバク上がりしています。
いやはや末恐ろしいですね。。今後企業として期待ということで持っておきたいところです!

バイナンスを手にいれるためにはBinanceの取引所が必要です。
海外取引所は少し難易度が高いですが、気になる方はどんどん挑戦していきましょう!

まとめ

今回は長期保有おすすめの仮想通貨を紹介させていただきました。
長期保有する場合の選別する観点は世の中でどれぐらい使われそうか!という視点が大事だと思います。
今回紹介した仮想通貨はそういうものを選んで、実際にぼくが所持しているモノです。

海外サービスは少し怖いのでBinanceの取引所だけに留めています。
無数にありますが、悪いものもあるのでどこかで線引するのは重要だと思います。
投資を検討する際は情報収集が重要ですね。どうあがいても自己責任の世界なので・・!

今回の記事は参考程度にしていただけると嬉しいです!
ではでは!!よき仮想通貨ライフを!

タイトルとURLをコピーしました