【Allbirds】Wool Runner Mizzles 購入しました!履き心地とか感想は!?

LIFE

前々から気になってたAllbirdsのシューズを購入しました。
国内で購入できるところが限られていますが気になっている人も多いんじゃないでしょうか。
そこで今回は気になっている方向けに実際にどうなの!?ってところを紹介していきます!

Allbirdsとは

環境にやさしい素材を使っているところが特徴で、
マテリアル・イノベーション・カンパニー(素材革命)と謳っています。
2016年創業で急成長して、未上場1000億を超える超成長企業です。
当初はシリコンバレーで人気の火がつき、今や渋谷など近年日本市場にも上陸しています。

世界一の履き心地

Allbirdsのシューズの特徴は「世界で最も快適な靴」です。
「世界一の履き心地」って豪語するのもすごいですよね。

いやいやそんなん嘘だろ?って思うかもしませんが、
実際に使用したユーザーから「今まで履いたことない靴だ」とか
「履いている感じがしない」とかいうレビューをちらちら見ます。

まぁ感想なんかいくらでも盛れるよねって感じなんですが
最近だとサクラレビューとかありますし、、

まぁ真に受けて買っちゃったんですけどね笑


もう一つは環境に配慮しているというところです。
メリの種という最高級の羊の毛を利用した上質なメリノウールとユーカリの樹皮から
作られるシューズということでまさに環境に優しいといえるでしょう。
メリウールの特徴は次の通りだそうです。
・優れた保温性
・高い防臭力
・通気性の良さ
・肌ざわり

Wool Runnerシリーズ

今注目のAllbirdsメイン商品のWool Runnerです。
ノーマルモデルの「Wool Runner」と撥水モデルの「Wool Runner Mizzles」がありますね。
私は撥水モデルをチョイスしました。

そして、Wool Runnerシリーズに関してはなんと「洗濯」ができてしまうんですね。
汚れてしまっても洗濯機に入れてしまえば新品に戻るとのこと。最高ですね。

購入したシューズ

今回購入したWool Runner Mizzlesの27cmです。
オレンジのアクセントカラーが気に入りました!

洗濯できるとのことなので汚れが目立つ明るい色にしたんですよね。

デザインもシンプルでいい感じ後ろにAllbirdsの文字が印字されてますね。

大事なのはやっぱ見た目!

何が気に入ったかというとこのシンプルさです。
ブランド名が強調されているシューズって正直ダサいですよね。
Wool Runnerのシンプルさが気に入りました。

履きやすさはどうなの?

履いた感覚は「やわらかい!」「かるい!」が第一印象でした。
たしかにこれは「履いたことない感覚」です。快適すぎる・・・!

柔らかく中がふわふわした感覚なんですが、
9月の暑い時期でも蒸れないんですよね。
これがメリノウールの効果なんだな!って思いました!

正直今までこれを知らなかったことに
損した気分になりました。10年ぐらいはこれに虜になってそうです。

サイズはちょうどいい?

ちょうど良かったです。
普段の靴のサイズが27cmなので27cmのもの
購入した結果ちょうどいいサイズでした!

洗濯・お手入れは?

ここがやはりすごいですね。
ネットにいれて洗濯機にポーン!ってすると洗濯後には新品に戻ります!
一応水流は弱推奨のようです。

シューズを洗うというのは正直趣味でもなければ
無駄な時間ですよね。この時間がなくなるのは神でした。

汚れるのが面倒で茶色・黒色とか履いている人多いと思いますが、
その点からも白系の色で購入するのもいいかと思います!

おわりに

今回はAllbirdsのWool Runner Mizzlesを購入したのでレビューしてみました。
評判通り買ってよかったと思います。全部Allbirdsで揃えたいくらいなので
別のシューズも古くなったら別色のAllbirdsを購入するのもいいかなぁと考えています。

いろんな色があるのであまり履いたことない色にチャレンジするのもいいかもしれませんね。

ではでは!

タイトルとURLをコピーしました