ムラっけの弱体化と考察 オクタン/オニゴーリ【ポケモン剣盾】

ポケモン

ぼくはオクタン派です。かわいいですよね、たこ焼きみたいで。
bwのときはお世話になりました。そんなムラっけが剣盾では弱体化されているようなので、
その内容と今後どう使っていくかを考察したいと思います。

ムラっけの弱体化

XYではオニゴーリも強かったみたいですね。ぼくはXYほとんどやってなかったので。。
ではまず、ムラっけの修正内容を見ていきましょう。

修正前

毎ターン終了時、『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』『回避率』『命中率』いずれかのランクが2段階上がり、別のランクが1段階下がる。

修正後

毎ターン終了時、『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』いずれかのランクが2段階上がり、別のランクが1段階下がる。

・・・回避率・命中率がこっそり消えてますね。
個人的にはこの回避率の上昇にどれだけ救われたかという感じなんですが、、、残念です。

ムラっけで運用する場合、回避率が上昇しないと運用が難しくなります。
基本的にはまもる、みがわりしながら攻撃外しや麻痺で
動けなかった場合にこちらが攻撃するというスタンスです。

オクタンやオニゴーリの種族値だと防御・特防があがったところでみがわりは壊れます。
なのでかなりこの修正は痛いですね。

今後のムラっけについて

今後のムラっけについて考察します。
やはり相手が動けない状況を作りたいと考えると回避率あげてバトンタッチがいいと思います。
フワライドなどつかって「でんじは」や「ちいさくなる」を使ってからバトンタッチをすれば
ムラっけが安定します。

フワライド

ムラっけは運ゲー運ゲーってよく言われますが作戦次第では「分が良い運ゲー」にできる
と思います。そもそもポケモンは「作戦+読み+運」で遊ぶゲームだと思うので
こういう戦法は嫌いじゃないです。

タイトルとURLをコピーしました