【CBTから考察】ブルプロで遊ぶためのゲーミングPC スペックおすすめ

PC・周辺機器

BLUE PROTOCOLのCBT経験ユーザーです。
CBTの経験からBLUE PROTOCOLで遊ぶにはどのようなPCがあったらいいか、
必要なPCのスペックなどを解説します。

BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)とは?

「BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)」は、
バンダイナムコオンラインとバンダイナムコスタジオがおくる新作オンラインゲーム。

アニメ調で表現されたハイクオリティなグラフィックと、
マルチプレイ要素を突き詰めたPC向けオンラインアクションRPGです。

公式推奨スペック



画像はCBT時点のものです。
かなり要求スペックが高い印象ですね。
オンラインゲームのわりにはCPUの推奨が高めのような気がします。

もしかしたら正式サービスの際に、また変更があるかも。
やっていた感想としてはこの程度で無難だと思います。

CBT実施の感想

CBTのアンケートから分かるように、
ほとんどのプレイヤーが最高画質でプレイしていたようです。

個人的な感想としては楽しかったんですが、全体的に少し重かったですね。
おそらくサーバー起因だとおもいますが、、、

最高画質で遊ぶユーザーが多かった原因としまして、
低画質、中画質のグラフィックがかなり荒いように感じました。

正直、最高画質以外ではプレイしたくないなーと思うくらいです。
SSを積極的に撮りたいユーザーは特じゃないでしょうか。

ですので、ブループロトコルを遊ぶためには
基本的には最高画質で遊ぶことがおすすめです!

また、ユーザーの多くはDiscordなどの
Web通話をしながら遊んでいるように思えました。
ブループロトコル+ブラウジング+DiscordができるPCが最低限求められますね。

PC スペックのおすすめ

基本的には公式の最高画質を基準にするのが良いかと思います。
CPUとGPUだけ少し補足します。

GPU(グラフィックボード)

GPUに関しては画像のものがおすすめです。
GTX1060はコストパフォーマンス的に微妙なので、
GTX1650SUPERやGTX1660SUPERあたりが
スペックも少し余裕があると安心ですね。

ゲームの都合上フルHD以上にならないようなので、
RTX2080Tiは過剰かと思います。

参考:ドスパラ https://www.dospara.co.jp/5shopping/share.php?contents=vga_def_parts

CPU

ぼくがブループロトコル遊んだときのCPUはi5-9400Fで、
普通に最高画質で遊べました。(GPUはGTX1660Ti)

さきほどもお話したとおり、オンラインゲームするときは
ブラウジングやWeb通話も同時に利用するケースが多いです。

アプリケーションを同時に利用すると負荷がかかってくるのがCPUです。
ですので、基本はi7レベルのCPUを搭載しておくことをおすすめします。
あとはRyzenシリーズも検討するのもアリですね。
ぼくもPC更新予定です!

まとめ

今回はブループロトコルで遊ぶためのゲーミングPCを解説しました。
オンラインゲームが趣味の人はだいたい1日1時間以上はゲームしていると思うので、
遊ぶためのゲーミングPCはガッツリいいものを用意してもいいと思うんですよね。

スペックを満たすPCを持っていない人で「PCどうしようかな」って
悩んでる人はBTOパソコンのような、PCカスタマイズしたものを
納品してくれるような場所で購入することをおすすめします。
コストパフォーマンス結構いいですよ!

タイトルとURLをコピーしました